月曜大工 テーブル加工


つい先日、店内のロースツールを新調しました。
この事と並行して直さなくてはいけないことが1つあるんです。

テーブルの加工

テーブル加工1
見て分かるように天板の下に物置が付いてます。

便利なようで邪魔なんです!!

男性はテーブルの下に脚は入らず
この物置を避けるように脚を開いて
座ることになってしまうんです 。

これは邪魔極まりない!!

 

ということで、ぶった切り作業開始ですw

テーブル加工2

テーブル加工3

 

コイツが邪魔なんです!!

だから切ります。

 

 

テーブル加工4 テーブル加工5

 

両方を切り終りスッキリしました!!

これで終わりではありません。

切り口が危ないのでヤスリ掛けをして、更にスポンジをテープで付けます。
脚が入るようになり奥まで行くようになったので
もしもの事を考え安全なように。

 

テーブル加工6 テーブル加工7

 

テープで張っているのが何とも言えませんが
お客様が脚を怪我したら大変です! 見かけのことよりも、その内容です。

 

テーブル加工8 テーブル加工9

 

かなりスッキリしました~♪

スツールを新調し座りやすくなり、テーブルを加工して更に快適に。

僕自身の仕事はお酒や料理を出すだけでなく

「問題点に気付き改善する」

そういう仕事もあります。

お客様側に回り客観的に店を見てみる。
そうすることで見えてくる部分がハッキリして来ます。

既に次の改善点があります。

こういう事もサービスの1つです。

     企業とは客にサービスをする機関である

                       スタットラー(アメリカのホテル王)

 

 

 




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください