外装工事⑤


さて、スコッツマンに名前が戻りました。
これからは柱や壁の補修に入ります!

 

外装16

 

この白いものも木ではありません。
このダミー部分は周りに高い建物も無いので日光が直接当たります。
雨上がりの時などは木が水分を含んでいるところに
直射日光なもんで痛みも酷かったんです。

 

工事を見ていると開店当初を思い出しますね!

 

外装17

 

まずは大きな柱部分からです。
つなぎ目も防水加工。

 

徐々に徐々に形になっていくのは楽しいもんです。




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください