栃木県 黒澤牧場より「やんちゃ豚」

スポンサーリンク

こんばんわ、タクロウです。

ご無沙汰しておりすみません!

 

8月も終わり、すなわち真夏が終わり、

朝晩涼しく過ごしやすい、僕にとって天国の様な日々が訪れて嬉しい限りです(^ω^)

 

さて、久々フードのお話です。

秋に近づき、食材やメニューも変わってきております。

 

今、スコッツマンのイチオシ食材をご紹介。

 

「やんちゃ豚」

 

koda04b

 

やんちゃ豚の名前の由来は・・・
人はだれも自分に名前があるように私たち牧場の豚にも名前を付けることに!!
そして浮かんだのが、我が牧場の創立者。今も「現役」で仕事している社長の人生の生き様。
今も相変わらずロックが好きでやんちゃな性格から「やんちゃ豚」というネーミングが誕生しました!!
つけたのは妻です。

 

だ、そうです。

 

手間暇を惜しまず、愛情たっぷりに育ったやんちゃ豚の肉質は

獣臭さが全くない、脂身にも甘味がたっぷり詰まった

「やんちゃ」の名前とは程遠い、とても上品な味わいの豚肉です。

 

 

現在、お店では

・豪快200グラム!!肩ロースのローズマリー風味グリル

・スパイシーなポークカレー

この2種類を提供してます!

10418289_847524535281070_836935955029069607_n

カレーの画像しかなくてすみません…

 

これから、このやんちゃ豚を使ったメニューをどんどん広げて行きます!

 

9月に5、6種類のやんちゃ豚メニューで祭りをやるとかやらないとか…

是非一度ご賞味下さい。

 

 

豚肉の概念が大きく変わる!!

 

そんな食材です。栃木にはこんな美味しいものがたくさんあるなんて…

 

栃木生まれのトモさんが羨ましい(´・_・`)

 


スポンサーリンク


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください