8月28日(火)ラッキーバケット プレ プロヒビション ラガー


来週は日本に入ってきて間もない醸造所のビール、またアメリカのクラフトビールです!

まずは醸造所の「ラッキーバケット ブルーイング」から紹介です。

 
lucket bucket

 

こちらはアメリカのネブラスカ州オマハの醸造所
名前の付け方が歴史を感じて良いんですよぉ~。

むかぁ~し、むかし・・・・
ビールを手に入れる為の唯一の方法がバケツを持って醸造所に出向き
バケツいっぱいのビールの重みを感じ家に持ち帰っていました。
なぜなら今みたいに瓶や樽が無かったからです!

そのビールの重みを感じる嬉しさ、楽しさ。
美味しいビールを飲むための苦労を幸せと感じ「ラッキーバケット(バケツ)」としたそうです。

何だか心温まる由来ですよね♪

 

そのビールを輸入する会社も革命的なんです。

名前が「AQ Bevolution(AQベボリューション)」

栃木県宇都宮発で日本のクラフトビール界に革命を起こすべく登場です!!

 

長くなりましたがビールの紹介ですw

プレ プロヒビション ラガー  4.5%

プレ・プロヒビションラガー

 

通常、日本でイメージするラガービールは、金色ですよね。
しかし、このビールはちょいと違います。

これまた昔の話、アメリカの禁酒法以前のラガービールは今のような色や特徴ではなく
各k醸造所ごとにフレーバーやスタイルがありました。
今のようになったのは禁酒法以降で大量生産されるようになってからの話。

資料から スタイルを記載させて頂きます。

ラッキーバスケット ブルーイングはその時代に尊敬の念を込め
軽くモルティーなフレーバーで楽しみやすいビールです。 
ろ過は2度行い、控えめなモルティーさと
花の香りのようなホップが心地よいバランス。

ドライホッピングには新鮮で香りの高い西海岸産のホップをブレンドしました。
ラッキーバスケットのラガーは優れたセッションビールです。

ラッキーバケット参考資料より 

 

セッションエールは豊かなフレーバーがあり、低めのアルコール何杯飲んでも飲み疲れの無く
麦の旨味を楽しむことの出来るビールです。


 

お楽しみに~♪

 

 

 




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください