3ヵ月が過ぎました

スポンサーリンク

早いものですね。

あの企画を実行し3ヵ月が過ぎました。
そうです。満期になりました~~~~~!!!!!

 

大谷石4

 

この地底湖にて3ヵ月という時の流れでどのように変化をしたのか!?

 

バレルvol2-1

 

こんな感じで時が経過しました。

 

この地底湖だけでなく他の場所でも熟成はされています。

 

さて、この秩父樽熟成ビールは過去にも常陸野ネストさんに協力をしていただき行いました。

今回は少しというか・・・だいぶ思い入れが違います。

知っている方は知っていると思います。

 

そのことは別の機会に書いてみたいと思います。

ここまで来ましたよ!!!!

 

反射炉 那須高原

ろまんちっく ブルーマジック

 

このビールをどのようにお披露目するか?

まずは僕がこの経緯をお話しするべきなんです。
そして協力を頂いたブルワーさんに樽熟成の経緯をお話ししてもらう。

そして飲む!

スコッツマンの飲み方は・・・・
ビールを入れていた秩父のウイスキーを飲み
更に秩父のウイスキーが何の樽で熟成をされたか?
つまりバーボンですね。そのバーボンも飲む。

こういう飲み方によってニュアンスが感じ取りやすくなります。
時の経過を壮大なものに感じます。
そして、こうして仲間と飲む美味しさを味わいます。

どれもこれも大切な要素。

 

これからブルワーさんたちとお披露目会の打ち合わせ等を行います。

この会は2部制にする予定です。

前半は3時間ほど設け上記の会を行います。
それが終わったら一般の方々に通常営業の中で飲んでいただこうと考えています。

 

お店の広さもありますし
ゆっくりお話をして交流しながらお披露目会は進めていきたいので
20名様のみにする予定です。

 

どんな風に募集するか・・・!?

 

考えよっ!!

 


スポンサーリンク


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください