モイランズ3種到着!!

スポンサーリンク

アメリカン・カルフォルニアからモイランズ・ブルワリー3種、到着!!

モイランズ・ロゴ2モイランズ2

モイランズ3

 

モイランズ・ブルワリーは、1995年にカルフォルニア州で創業。

アイリッシュパブレストランに併設された小規模ブリュワリーながら、
繰り出すビールのおいしさの評判は次第に知れ渡り、数々のビアフェスティバルでも受賞歴多数。

創業者のブレンダン・モイラン氏は、

カリフォルニア大学デービス校で醸造技術を学んだ後、
1984年4月にマリンブルーイングカンパニーの設立パートナーになりました。
モイランはこの小さな街が大好きで、サンフランシスコの家族も呼び一緒に生活を始めちゃいました。

そして1999年には「この街を選ぶのは自然の流れだった」と
醸造のアイデアを大きく膨らませ拡大をしていきました。

モイランブルワリー&レストランとして、設立した工場直営パブは
北マリンのビール愛好家たちに一気に広まりました。

その後、周囲に後押しをされ更に空き地にブルーパプを作り
生産性と効率性の向上を求め追求していきました。

マリンブルーイングカンパニーを創立した1989年代には
全米で100しかなかったブルーパブが現在では1000以上にも拡大!
モイランはその先頭で貢献をしていた存在なんです。

 

モイランズ (カリフォルニア) セラピーセッションIPA 4.5%
Moylan’s : Therapy Session IPA
Style:Session IPA

モイランズ・セッションIPA

シトラス、フローラル、トロピカル・・・夏にぴったりな香りが漂うビールです。
最近、人気が高まっているスタイル、セッションIPA。

ホップの苦味はしっかりしているけど、アルコール度数は抑えてあり飲み疲れしないのが特徴。

やはりクラフトビールの裾野が広がるにつれて、飲みやすいスタイルが広く求められていますね!

 

 

モイランズ (カリフォルニア) フィリズピルス 4.5%
Moylan’s : Phils Pils
Style:Pilsener

ピルスナー・イメージ

夏はやっぱりスッキリ、ゴクゴク飲み心地最高のピルスナーが良い!!
カルフォルニアのモイランズから高品質のピルスナーが到着。

輝くゴールドカラーと大麦のきれいな香りがたまりません。

ピルスナータイプは日本の大手ビールメーカーも得意としている分野ですが
モイランズの「フィリズピルス」は、麦の柔らかい甘みが印象的で、
わざわざ飲む価値があると思います!

ピルスナーには、ちょっとうるさい日本の皆さまにこそ味わっていただきたい一杯です。

 

 

 

モイランズ (カリフォルニア) ポミグラニットウィート 5%
Moylan’s : Pomegranate Wheat
Style:Wheat Ale

モイランズ・ザクロ

ザクロの甘味がウィートエールにマッチしたモイランズのポミグラニットウィート登場!
ザクロのフルーティーで自然な甘みが小麦を使ったビールに綺麗に融合して
いて面白い一杯です!!

数あるフルーツビールの中でも、ザクロを使ったものはそんなに多くないです。

ですが、独特のジューシーな甘みとコクがついついクセになっちゃいます。
普段は飲まないビールをこの機会にぜひ!!

 

モイランズ3種は全て樽でのご提供です。
順次開栓していきますので、フェイスブック・ページ

「Public House The Royal Scotsman」

の「今日のビアラインナップ」でチェックしてみてください!

ちなみに、今現在、「フィリズピルス」と「セラピーセッションIPA」が開栓中です!!


スポンサーリンク


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください