エリシアン:ナイトオウル・パンプキンエール 5.9% Elysian Brewing : Night Owl Pumpkin Ale


秋と言えば、、、

カボチャを使ったパンプキンエールの季節ですね!

通常はハロウィンに合わせて10月に入ってから開栓するお店が多いと思いますが、
そこは神楽坂ロイヤルスコッツマン!

まだ9月ですけど、そんなのお構いなしに開栓しちゃいます。
ハロウィンだからって何かするわけでもなし、到着したビールは即出す!と、いった感じです。

今回のパンプキンエールは、いつもお世話になっている
アメリカ・シアトルのエリシアン・ブリューイングの
「ナイトオウル・パンプキンエール」というものです。

エリシアン・ブリューイング (シアトル)
ナイトオウル・パンプキンエール 5.9%
Elysian Brewing : Night Owl Pumpkin Ale

エリシアン・パンプキンエリシアン・ロゴ

そもそもカボチャをビールに入れるって、、、どゆこと!?

てな疑問があるかと思いますが・・・

パンプキンエールといっても色々あって、一般的には副原料としてカボチャを
製造途中に加えるわけなんですが、

麦汁にカットしたカボチャを入れるといった方法から、カボチャをピューレにして使用する方法、
後からカボチャのフレーバーのみを添加するといった方法など様々です。

カボチャシナモン・クローブ

エリシアンの「ナイトオウル・パンプキンエール」では、
1樽あたり3kg以上のカボチャを使用しショウガ、ナツメグ、シナモン、クローブ
などで香りつけをしたスタイルです。

ちなみに、カボチャは生のものとローストしたものを両方使っているそうです。

シナモンなどのスパイスの香りがしっかりとしていて、余韻の中にほんのり
カボチャの風味が感じられるビールで、とても飲みやすいです。

今年のカボチャビール始めには、もってこいの一杯だと思います。

コクのあるたっぷりのスパイシーな香りをお楽しみ下さい!!




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください