ハイウォーター:ホップ・ライオットIPA 7.3% HighWater: Hop Riot IPA

スポンサーリンク

さぁ~さぁ~さぁ~!!!!!!

明日のゲストビールの紹介です。
反乱者が帰ってきます。そうホップの反乱者が・・・・
瞬殺で無くなってきたアレです。
ハイウォーター・ブルーイングの看板ビール

ハイウォーター : ホップ・ライオットIPA 7.3%  IBU:73
HighWater : Hop Riot IPA 


ホップ・リオットIPA 

前も出したことあるのでコピっても良いですか!?(爆)
あえて苦味が前面に出るよう作られており、苦味好きな人にはたまらないビール。

ホップが暴動(ライオット)を起こしているかのようなしっかりとした苦味をモルトの風味が支え、
その上、バランスを忘れないIPAです!!

ちなみに「ホップ・ライオット」とは1913年のカリフォルニアで実際に起きた出来事だそうです。

労働者達が「もっとホップを!」・・と暴動をしたものじゃないですよww
どんな事件だったのか気になる・・・
知らべても検索できなかった・・・(つд⊂)エーン

ホップ・ライオットは西海岸と言っても
北カリフォルニア・サンフランシスコ・ベイエリアのビール。
落ち着きがありバランスに凄れています。

ホップ・ライオットは、北カリフォルニアで話題の新しいIPA
製造している のは「ハイウォーター醸造所」

この醸造所を立ち上げたのは
ワールドビアコンペで金賞、銀賞の受賞経験のあるスティーブ・アルティマリ。
そして、25歳にして醸造、販売、流通のベテランのジョン・アンソニー。

この2人のドリームコンビなんです!!

 

2人が目指すものはフルフレーバーで妥協のないビール造り
ビールヲタク達を喜ばせると同時に
幅広いクラフトビールファンへもアピールしていくこと

参考資料より 

 

こういう意志のもとに造られているビールなんです。
そんな想いが注入されたビール。だから美味いんです!!

 


スポンサーリンク


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください