エピック:キャプテン・クロンプトンのペールエール 5.8% Epic Brewing : Capt’n Crompton’s Pale


アメリカ・ユタ州の新進気鋭マイクロブルワーのエピック

小さな仕込量で、ロケットの勢いで全米蒸留所のトップ100に入っています。 

エピック:キャプテン・クロンプトンのペールエール 5.8% IBU:33
Epic Brewing : Capt’n Crompton’s Pale 


キャプテンのペールエールエピックロゴ

 

醸造長のクロンプトンさんの名前をとった自慢の逸品!
アメリカ産カスケードホップの魅力がたくさんつまったエピックのアメリカンペールエールです。
柑橘系のホップアロマにはじまり、ビスケットのような香ばしい風味。
フルーティーでサクッとした軽快な口当たりで、最初の一杯目に最適です。

アメリカンペールエールといえば、
英国系のペールエールに比べモルト風味がやや抑え気味で
ホップの香りと苦み、フルーティーな香りが強く、華やかな印象のものが多いですが
このエピックのキャプテン・クロンプトンのペールエールは、
まさに王道のアメリカンペールエールといったところです。

カスケードホップ

使われているホップは、アメリカ産カスケードホップ

アメリカで1972年に交配育成がされたアロマホップのひとつで、
苦みは弱く、フローラルでグレープフルーツのような柑橘系の香りを持ち
スパイシーさも持っています。
ドライホッピングに最適な品種で、多くのブルワリーに使用されています。

ペールエールやIPA、ポーターにバーレイワインと様々なビールタイプに使用されている
アメリカを代表するホップです。

爽快な口当たりのキャプテン・クロンプトンのペールエールは、フードとのペアリングも
幅広く楽しめます。
特に、ハーブで漬けた鶏肉を使ったスコッツマンオリジナルのチキン&チップスとの
相性は抜群です!
ジューシーなチキンの旨味と、ペールエールの軽やかな苦みと香ばしい風味が
ベストマッチ!

名前がちょっと長いですが、エピックらしい綺麗でドライな味わいの一杯!
キャプテン・クロンプトンのペールエール!
オススメです!!

 




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください