祝・3周年 信州マルスウイスキー&南信州ビール


祝 信州マルス蒸留所 3周年

DSCF3829 DSCF3821


戦後間もない昭和24年(1949)にマルスウイスキーの歴史は始まりました!!!
高度経済成長期の昭和30年~40年代、仕事に疲れたお父様方が仕事帰りに立ち寄って
気軽にウイスキーを飲めるスタンドバーが流行しました。


そのころから日本でもウイスキーが定着しはじめて、
そこから日本各地で独自のウイスキー造りをはじめるという
「地ウイスキー」ブームが起こりました。


 

今のクラフトビール(地ビール)と同じですね!

製造規模が小さく、少量ながらも非常に個性豊かな地ウイスキー造りが始まり
大手メーカーに負けず劣らないウイスキーをめざし
80年代の地ウイスキーブームの火付け役とも言われる存在になりました。

 

マルスウイスキーは地ウイスキーの中でも西の雄と言われました。
その当初、長野県ではなく鹿児島で蒸留が始まったんです!


本格的なウイスキー造りの理想の地を求め、昭和35年(1960)からの山梨時代を経て、
昭和60年(1985)に長野県駒ヶ岳山麓の
信州マルス蒸留所へ受け継がれ現在に至る
非常に珍しい経緯があります。



スコッチウイスキーを手本としているジャパニーズウイスキーは、
繊細な日本人の香味嗜好に合わせて製造技術の改善に努力し、その結果、
今では
世界5大ウイスキーの1つに数えられるまでになりました。

現在、日本のウイスキーは目覚ましい発展で本場スコットランドをしのぐクオリティーの高さで
世界のウイスキーファンの間では人気が急上昇なんです!!


 

国産ウイスキーの生みの親として知られる故竹鶴政孝氏。
(今度NHKで連続朝ドラになりますねっ! → マッサン


 

マッサン マッサン2 マッサン3

 

当時、24歳だった竹鶴氏に日本の本格ウイスキーの夜明けを託し、
上司として彼を英国に送り出した男がいたんです!!!!!


その人こそ・・・・

マルスウイスキーの生みの親、故岩井喜一郎氏なんです。
竹鶴氏は、スコットランドでのウイスキー研修の結果を「ウイスキー報告書」にまとめ、
上司である岩井喜一郎氏に提出。


この瞬間こそが、後に国産ウイスキーの原点となった
「ウイスキー実習報告書」通称
「竹鶴レポート」


マルスウイスキーは、そんな岩井氏の指導のもと
非常に細かく設計されたポットスティルにより造られた原酒を元に誕生しました。


以来、ひたすらに正統スコッチウイスキーを超えるべく、原点に忠実に、
本物のウイスキー造りに情熱を注いできたマルスウイスキー。


その成果は、ウイスキー通の間で“幻の逸品”と称されるまでになりました。

 

岩井喜一郎氏 竹鶴正孝

竹鶴ノート1 マルス6

 

 

実はマルス蒸留所・・・1992年に操業休止になったんです。

しかし、不死鳥のごとく19年後の2011年に蒸留再開!
スピリッツが3年という時間を経て2014年、ウイスキーに変わりました


3年物のウイスキーを中心にお祝いをしましょう!!

 

当日は蒸留所の竹平所長さんに来店を頂きセミナーも開催します
そして同じ敷地で醸造されている南信州ビールも用意しま

ウイスキー×5種+ビール5種+所長セミナーです。

 

◆ウイスキー◆

駒ヶ岳リバイバル3年
シングルカスク1989 #618
シングルカスク1988 #557
シングルカスク1989 #619
エスポア12年 シングルモルト #1143
エスポア15年 シングルカスク #393
エスポア8年 シングルモルト #1147
エスポア10年 シングルモルト  #1065
エスポア12年 シングルモルト #1126
駒ヶ岳22年 シングルモルト
駒ヶ岳10年 ワインカスク
駒ヶ岳10年(旧)
駒ヶ岳10年(現)
岩井トラディション(旧)
岩井トラディション(現)
岩井トラディション ワインカスク
マルスアンバー
ツインアルプス

◆ビール(予定)◆

駒ヶ岳エール
アップルホップ
ゴールデンエール
アンバーエール
ヴァイツェン

 

開催日時 8/23(土) 14:00~ 17:00
募集人数 先着20名
参加費用 お一人様5000円
店名 Public House The Royal Scotsman
住所 東京都新宿区神楽坂3-6-28
連絡先 03-6280-8852
最寄駅 飯田橋駅
予約 予約必要お申し込み方法
・店舗への電話でお申込み
・店舗にご来店時に直接お申し込み
・フェスブックのイベントへ参加表明
http://goo.gl/EDqAfU
 

 




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください