12月27日(木) ブリュードッグ フライング ドッグ ドッグファイト BrewDog : Flying Dog Dogfight


2012年もあと少しですね!!

そこで初めの段階ではゲストビールは無しにしようかと思っていたのですが
クリスマスも終わり大晦日に向けて動き出し、帰省する方、海外に行く方など
それぞれの正月モードがありますが・・・
残っている方達の為に、ブリュードッグの新作IPA出しちゃいます!!

初上陸なもんで飲んだこと無いです・・・。なので
インターネットと言う素晴らしい発明で調べてみても・・・詳細がなかなか無い!!!!

 

とことん調べて飲んだことのある海外の方のブログにたどり着き
そこから英語の話せない僕が訳してみましたw

 

ブリュードッグ:フライングドッグ ドッグファイト  IPA 8.5%
BrewDog  :Flying Dog Dogfight

 

brewdog

 

なんとライ麦IPAみたいです!

 
色  : ややブロンズゴールド、バナナの皮

香り : 熟れたバナナ、パイナップル、滑らかなホップ、ゴールデンシロップ

ボディ: しがみつくようなホップ、アプリコットやパイナップル、バナナとシロップ、
      カスタード、ベルギー酵母、蜂蜜

フィニッシュ : ビターなパン、バナナの皮、ジューシーな果実味

 

だそうです!!
そして、その後はこんな風に書いてあります(たぶんw)

 

テクスチャのスタイルでほぼベルギービール。
アルコールも8.5%のIPAですが滑らかさがありスムーズに飲める。
非常に爽やかで控えめでジューシーさがある。

こんな感じみたいです!!!

 

それでも色々と調べていたら次のようなことも分かりました!!

ベルジャンスタイルの1つ「トリペル」のように感じるそうです。

「トリペル」は麦汁エキスの比重がシングルの3倍で造られるビールで
元々は修道院ビールのスタイルで一般的。

シングルは修道士が日常的に飲むビールのことで、市販されていない。
淡い色合いで、際立ったフルーティなブーケと
高いアルコール度数が特徴の芳醇なビール。

 

ちなみに、このフライングドッグを出す前にブリュードッグはあることをしています。
ゼロ(0)IBUの IPAを作っていたんです!!

IBUは苦味の数値ですが、それがゼロ!! パンクは54です。

コレはブリュードッグとアメリカのメリーランド州で人気のブルワリーのフライングドッグの2社で
このゼロIPAを造りだしたんです。

 

インターナショナル アーム レース : フライングドッグ v ブリュードッグ
International Arms Race: Flying Dog v BrewDog  7.5%

 

International Arms Race: Flying Dog v BrewDog International Arms Race: Flying Dog v BrewDog2

 

これも気になりますよね!!

どうしようかなぁ~・・・・w

 




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください