エール インダストリー:ゴールデン ステート オブ マインド  4.4% Ale Industries : Golden State of Mind

スポンサーリンク

アメリカ・コンコードより新しいブルワリーのビールが上陸しました!!

今回もAQベボリューションさんからです。
AQさんは定期的に新しいブルワーさんと契約を結び日本に入荷をしてくれる
心強いインポーターさんです。

エール インダストリー:ゴールデン ステート オブ マインド  4.4%
Ale Industries : Golden State of Ming

ale industries ロゴ ale industries ゴールデン

 

このビールは、写真でもわかる通り「カモミール」を表現しています!

全ての材料は地元の物を利用し醸造をされています。
このあたりの多様性が彼らのビールに対しての深さを表していますね。

オート麦、大麦、を使用し
コリアンダー、カモミール、シトラスなどスパイスのバランスをとるために
小麦も使用しています。

香りが柔らかく「カモミール」を感じることが出来ます。

そして、面白い話があります。
エールインダストリーのフラッグシップビールに
「Orange Kush(オレンジ クシュ)」というものがありました。

販売を拡大するためにボトルでの販売をするためにラベルをデザインしました。

ここで気が付く人はさすがです!!

「クシュ」とは「ハイグレード感をもたらすマリファナ」という意味。

その時のラベル

Ale-Industries-Orange-Kush

 

法律の厳しいアメリカ・・・こんな名前じゃ連邦機関から許可されませんよね・・・
名前の変更を求められました。

彼らはこれに対抗をしましたが無理なモノは無理・・・・
そこである秘策を!!

ale OrangeShushLabelTtb

 

「Kush (クシュ)」 → 「Shush (シャシュ)」と上書き修正!!!!

「シャシュ」は「シッ! と言って(人を)黙らせる」という意味

なんとも皮肉めいた名前を付けたもんです。
完全に連邦機関への当て付けとしか受け取れませんww

 

でも、これで許可が下りたというんですから・・・これまた何とも言えません。

 

そしてこの偉大な美しさに公平であるようにと、地元のアーティストの
アートワークの為に季節ごとにラベルの変更をしました。

これには別の意味合いもあり、それが凄いんです。
ラベルを変えることにより新鮮さを表現し
更にはビールも新鮮だというメッセージを持たせているんです!!

その最初のリリースがコレなんです。

ale industries ゴールデン1

 

このラベルの下の部分を見ると分かると思いますが
今回のビールなんです。

こんな色々な経緯で飲むことの出来るビールなんです!!!

 


スポンサーリンク


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください