4/6(土)「コータロー誕生祭」目玉その②~日本に4本のみ!初上陸の英国アイス・サイダー!~

スポンサーリンク

4/6(土)「コータロー誕生祭」
目玉その②  日本初上陸の英国アイス・サイダー!



今まで飲んだことないサイダー(リンゴ酒)が飲んでみたい!
なぜなら、、、
僕はイギリスのサイダーが好きだから!!!

Once Upon a Tree(ワンスアポンナツリー)
「Blenheim Superb 2015
Dessert “Ice” Cider(Sweet Still Cider)」 7.0%

「ブレナム・スーパーブ2015」
デザート・アイス・サイダー!!!


ワンスアポンアツリー・ロゴサイダー・イメージ・リンゴとグラス

30杯限定!! 50mlグラス⇒1000yen!!

コータローさんと言えばサイダー!
という感じで、サイダーが好きな僕から皆さんへ。

この誕生祭のためだけに輸入してもらった超限定アイス・サイダー!
なんと375mlボトルを4本のみ!日本に4本のみで、、、
僕が4本全部、買いました。ゴメンナサイね(笑)

もちろん、日本でコレが飲めるのは当店だけ。
しかも限定30杯のみ!!!

完全に先着30名様分しか、、、存在してません。

そもそも「アイスサイダー」って何?お酒なの!?
という方、、、

「アイスサイダー」とは、
「アイスワイン」のリンゴ版といったところです。

「アイスワイン」とは、
デザートワインの一種としてドイツやオーストリア、カナダ
などで造られる特殊な製法の高級ワインです。

大雑把にいうと、ブドウを冷凍させて果汁を濃縮されて作る
濃くて甘くて甘美な味わいのお酒です。
(自然環境下での凍結か人工的か、とかその辺は色々あるのでググッといてください)

基本的にアイスワインやアイスサイダー(アイスシードル)は
生産量が極端に少なく、気象条件の難易度や手作業という
手間がかかるのでとても高価で希少なお酒になっています。

で、「アイスサイダー」は、
それをブドウではなくリンゴで作ったものなんです。

日本でもカナダ産のものやフランス産のものはごく少数ですが手に入ります。

しかし!!!
イギリス産のアイスサイダーは現在、
どのブランドでもおそらく日本には流通していないはず!
(常時、流通しているブランドってないですよね?僕は見たことないけど・・・)

少なくとも今回登場する
「Once Upon a Tree(ワンスアポンナツリー)」
というサイダーメイカーの
「Blenheim Superb 2015(ブレナム・スーパーブ)
Dessert “Ice” Cider(Sweet Still Cider)」
が日本の飲食店で販売されるのは初めての快挙です(^^)v

今回は、Once Upon a Tree(ワンスアポンナツリー)のサイダーを
日本に輸入してくれている「ワインスタイルズ」の代表・田中さんに
大いに協力してもらい特別にアイスサイダーを輸入して頂きました!!

https://winestyles.jp/

東京・御徒町にある「ワインスタイルズ」さんでは、
田中さん選りすぐりのイギリス産ワインやスランス産ワインが
徹底管理のもと丁寧に取り扱われています。

そして、英国産サイダーも常に売っている素晴らしいお店なんです!

今回は、その素晴らしい英国サイダーを知ってほしい!
ということで、アイスサイダーだけではなく、
普段から取り扱っている「Once Upon a Tree(ワンスアポンナツリー)」の
レギュラーラインから(とは言えコレも限定生産品ですが。)
「ハリーテイラー・スローウンハット」を4/6(木)に限り、
グラス(120ml) ⇒ 500yen!!(通常900yenです)



ワンスアポン・ナ・ツリー(イングランド)
ハリーテイラー・スローウンハット 5%
Once Upon a Tree : Harry Taylors Thrown Hat
Style: ミディアム・ドライ・サイダー

100%英国産リンゴで造られたクラフトサイダーの決定版!
フルーティーでみずみずしいリンゴの香りと
適度な酸味がとキレイな味わいが特徴のサイダーです。

スローウンハットは、ワンス・アポン・ア・ツリーが
限定4,000本だけ造る素晴らしい一本。

ダビネット、エリス・ビター、ブラウン・アップル、
サマセット・レッドストレックをブレンドした中辛口。

オーナーの曾祖父に敬意を評し、良いリンゴが出来た時に
帽子を投げて知らせたいという思いを込めた一本です。

グラス(120ml) ⇒ 500yen!!(通常900yenです)

ぜひぜひお試しくださーい(^^)/


スポンサーリンク


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください