スコッツマンでも人気の高いブルワリー「スクーナーイグザクト」から
新作登場でーす!!

スクーナーイグザクトといえば・・・

スクーナー イグザクトSchooner EXACT

スクーナー・グラススクーナー・ロゴ

帆船スクーナー・イグザクトは1851年

シアトルの開拓者とされるデニー部隊を乗せて、ピュージェット湾に入港しました。

彼らは上陸し、やがて現在のシアトルのパイオニア・スクエアに当たる土地に
定住をし生活を始めたと言われています。

150年以上の歳月を経た2007年・・・・

パシフィック・ノースウェスト産まれのヘザー&マット・マックラン夫妻は
その勇敢な船から名を受け継ぎ、スクーナーイグザクト・ブルワリーを創設しました。

設立日は夫妻の結婚記念日だそうです!(なんとっ)

マックラン夫妻は地元のマイクロ・ブルワリー界の発展にも積極的に貢献していて
ヘザーは現在ワシントン州ブルワーズ協会の理事を務めるまでに。

スクーナーイグザクトのビールは緻密で雑味がないのが最大の特徴

彼らが生み出すビールはバッチ毎に完璧。
その理由は、ビール造りを本職とする以前にマットは化学の教師だったとか!
うんっ納得。

派手さよりはむしろ飲みやすさを重んじるその手法はあくまでも伝統的
アルコール度数、苦味ともに素晴らしいバランスで構成させています。

そんな、バランス整った系ビール大好きなスコッツマンにぴったりな
スクーナーイグザクトからの新作がこちら!!

スクーナーイグザクト (シアトル)
フレッシュホップ・アマリロIPA 6.5%
Schooner EXACT : Fresh Hop Amarillo IPA

スクーナー・グラス・カラー

ホップ2ホップ

アメリカのパシフィック・ノースウェストでは今まさにホップのシーズン。
ワシントン州東部で採れたての新鮮なアマリロをふんだんに使った
季節限定のスペシャルIPAです!飲むなら今!!

今回の日本入荷分は、わずか10樽というこのビールの樽生が飲める場所は、
探してもなかなか少ないです。

そもそもアマリロってなんだー!?
という方もいらっしゃるかと思いますので、ご説明を・・・

アマリロは、アメリカで生まれたシトラスやメロン香のアロマが強いホップで、近年のビール業界
でもとても人気の高い品種となっています。
ホップの含有成分の中でも「ミルセン」という成分がとても多く含まれています。
この「ミルセン」は、青々としたフレッシュな樹脂の香りが特徴で、ビールにもこの香りが付与されます。

ホップ畑ホップ畑2

というわけで、大人気のアマリロをふんだんに使用した「フレッシュホップ・アマリロIPA」は、
想像どおりのクリーンで青々としたホップの香りが爆発したIPAなんです。

しかも、採れたての新鮮ホップですからこれは貴重です。

バランス系のスクーナーイグザクトが造ってきたホップ爆発系・・・

どんな味かは飲んでからのお楽しみです!是非お試しあれ!!