レフトハンド:ストレンジャー ペールエール 5%  Left Hand : Stranger Pale Ale


レフトハンドはアメリカはコロラド州にある醸造所で現地の先住民である
インディアンのナイワット族(左手の意味)に由来して名付けられています。
もちろんロゴマークもそのまま左手って言うからアメリカらしさを感じられずにはいられませんw

常に完璧というバランスを求めて試行錯誤を繰り返し
どのビールも味わいにはしっかりと個性を見出す攻めの姿勢を感じます!!
ラベルを見るだけでアーティスティックでデザイン性の高いです。

 

レフトハンド:ストレンジャー ペールエール 5%
Left Hand : Stranger Pale Ale

Stranger Pale Ale1    Left-Hand

 

ドイツ産のモルトとライ麦を使用した、個性のある味わいが特徴のアメリカンペールエールです

 

ライ麦はあまりビールに使われませんでしたが
ここ近年では多くのクラフトビールで使用されています。

その大きな特徴としてあげられるのが
フルーティでスパイシーさと、パンを食べた時に感じる芳ばしい風味!

 

スッキリとした口当たりの中にフルーティなホップと麦の香り、そして麦の甘みが感じられます
通常のアメリカン・ペールエールとは少し異なる個性を表しながらも
何とも見事なバランスで仕上げられています!

 

レフトハンドのこだわり!
それが「ホップとモルトの完璧なバランス」
そこを感じられずにはいられないビールです。

 

 




   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください