既にお店では秩父ウイスキー祭ごからご提供しているこちら!

秩父ウイスキー祭の限定ウイスキーです。

今まででしたら秩父ウイスキー祭ボトルとして1本が選出されます。
この選出の仕方は僕も参加させていただいている
バー関係の実行委員の皆さんで、いくつかのサンプルの中から
多数決で絞っていくという選び方をしています。

そして、今回のボトルもそうなんですが
ウイスキー祭の前日に嬉しいニュースが飛び込んできたんです。

「WWA(ワールド・ウイスキー・アワード)2017」という
ウイスキーのワールドカップなのですが、
事前にそちらにエントリーされていていたんですが・・・・
このボトルが秩父ウイスキー祭」2017の直前に
日本代表として選ばれるという快挙を成し遂げました!

秩父好きの方々が集まり選んだボトルが!!!

素直にうれしいです。
このままの勢いで世界を制してほしいと心から願ってるんです。

秩父ウイスキー祭2017 #ウイスキー #神楽坂 #スコッツマン #whisky #pub #イチローズモルト

The Royal Scotsmanさん(@scotsman_kagurazaka)がシェアした投稿 –



秩父ウイスキー祭 2017
秩父 2010 6Yo
Fino Hogshead ,  293bottles , 59.2%

 

今年はこれだけでは終わりません!!!
タイトルにある通り3兄弟なんです。

 

あと、2つなんですが・・・こちらも凄い。

あのグレンファークラスのファミリーカスクなんです。

ファークラスといえばシェリー!
もちろん今回の2本もしっかりシェリーですがニュアンスが違います。

Glenfarclas #スコッツマン #パブ #ウイスキー #pub #whisky #bar #good #lifestyle #life #enjoy

The Royal Scotsmanさん(@scotsman_kagurazaka)がシェアした投稿 –



グレンファークラス 2004
Family Casks for 秩父ウイスキー祭
309bottles , 59.0%

こちらは04、05もあるんですが1年古いんですが色は淡いです。
そして味的にも落ち着いたシェリー感が味わえます。

そして05です。

Glenfarclas #whisky #good #glenfarclas #enjoy #lifestyle #ウイスキー #pub #bar

The Royal Scotsmanさん(@scotsman_kagurazaka)がシェアした投稿 –



こちらの方が色が濃く、どっしりタンニンの渋みと
スパイシー感が程よい余韻として続きます。

 

というわけで、3兄弟ともに本数も限られたウイスキーです。
そして日本代表のウイスキーです。

3杯まとめて飲み比べてはいかがでしょうか?
シェリーの違いを楽しんでください。

スコッツマンのインスタをブログに張り付けてみました。
なかなか良い感じですねww