3月17日はセント・パトリックス・デイです!

昨年までは『セント・サトシックス・デイ』でもありました(笑)

 



 

セント・パトリックス・デイというのは
アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。



センパト

 

誕生日じゃないのが日本とは違いますよね~w

3月17日自体はカトリックにおける祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。

シャムロックを服に付けたり、緑の物を見に付けたり、ミサに行ったりしますね。

アイルランドでは何世紀も前からこの日を祝う伝統が受け継がれてきましたが
1903年から正式に祝日になったんです。
イギリスからの独立後徐々に祭礼日として成長した背景があります。

1996年には政府が主体となって首都ダブリンで5日間の
盛大なフェスティバルとなりパレードやその他の行事が行われるようになりました!

 

出典:I rish Network Japan


 

それ以降・・・

世界に旅立ったアイルランド人の先祖たちが
自分の国を思い、各国でセント・パトリックス・デイを祝いました。

 

そして今や・・・・

 

世界規模で行われるお祭りとなりました。

 

世界中のパブでギネスやアイリッシュウイスキーが飲まれ
盛大に、そして賑やかに過ごします。

 

スコッツマンもパブですから行いますよ。
でも、神楽坂という地域性のものなのか!?

毎年・・・意外にも静かです(泣)

 

今年はどうなるのか!?!?!?!?!?!?!?!?

 

ビールはギネス以外にアイリッシュのクラフトビールを用意。

伝統的なレッドエールとIPAです。

それと・・・グリーンビール・・・どうしようかな?

 



こんな色したビールです。

 

あと、食事では『牛肉のギネス煮込み』を用意します。

 

土、日くらいはギネス、ジェムソンはディスカウントしようかな?
どうしようかな?

 

そんな感じの、ゆるいスコッツマンでお待ちしています♪