スクーナーエグザクト (シアトル)
ホップフェルノ・ブラックIPA  7.2%
Schooner EXACT :HopfernoBlackIPA
Style:Black IPA

スクーナー・ホップフェルノ・ブラックIPAブラックIPA2

 

大麦麦芽をローストしたダークモルトと大量のカスケードホップ
&アマリロホップを投入したブラックIPAです。

複雑かつバランスのとれたクラッシックなパシフィックノースウェストスタイルで!
グラスから溢れる香りをお楽しみ下さい!

てな感じのビールです。

どうやら日本ではまだ飲めるところが少ないらしく珍しいビールに
なるようです。

ホップ畑2ホップ・アマリロ画像

黒い見た目で、かなり濃いのかなぁ。と思いきやホップの爽快感も
あって結構飲みやすいタイプです。

苦味がある程度あってバランスがとれてると飲んでいても
飽きてこないですからね。

IPA好きな方には、たまらない味わい!

なくなる前に、是非、お試し下さい!

 

スクーナー イグザクト Schooner EXACT

スクーナー・グラス スクーナー・ロゴ

帆船スクーナー・イグザクトは1851年

シアトルの開拓者とされるデニー部隊を乗せて、ピュージェット湾に入港しました。

彼らは上陸し、やがて現在のシアトルのパイオニア・スクエアに当たる土地に
定住をし生活を始めたと言われています。

150年以上の歳月を経た2007年・・・・

パシフィック・ノースウェスト産まれのヘザー&マット・マックラン夫妻は
その勇敢な船から名を受け継ぎ、スクーナーイグザクト・ブルワリーを創設しました。

設立日は夫妻の結婚記念日だそうです!(なんとっ)

マックラン夫妻は地元のマイクロ・ブルワリー界の発展にも積極的に貢献していて
ヘザーは現在ワシントン州ブルワーズ協会の理事を務めるまでに。

スクーナーイグザクトのビールは緻密で雑味がないのが最大の特徴

彼らが生み出すビールはバッチ毎に完璧。
その理由は、ビール造りを本職とする以前にマットは化学の教師だったとか!
うんっ納得。

スクーナー・ボトルラインナップ スクーナー・造り手

ちなみに、マット氏はサイクリングの趣味もあるようで、
サイクリングレースの上位に入ったこともあるのだとか!!

派手さよりはむしろ飲みやすさを重んじるその手法はあくまでも伝統的
アルコール度数、苦味ともに素晴らしいバランスで構成させています。