よなよなエールでお馴染みのヤッホーブルーイングから
新作ビールが登場です!!

 

「僕ビール、君ビール。」

ヤッホー・僕ビール君ビールヤッホー・僕ビール、君ビール4

 

ご存知の方も多いと思いますが、この新作ビールは10月28日から全国の
ローソンでコンビニ限定発売されるものなんです!

 

そう!コンビニ限定!飲みたい人はローソンに行かないといけません!
近くにローソンがない人は、面倒ですが隣駅まで行ってください。という感じです。

 

が、しかし!!

 

そんな新作ビール「僕ビール、君ビール。」が

神楽坂ロイヤル・スコッツマンで飲める。しかも、樽生です。

 

ヤッホー・僕君

 

 

これは、ヤッホーブルーイングさんが「僕ビール、君ビール。」の発売を記念して数量限定で
飲食店向けに樽生を用意してくださったんです!!
僕は、少し前に「けやき秋のビール祭り」でこのビールを試飲しましたが
飲みやすくて美味しかったです。

 

「僕ビール、君ビール。」のビアスタイルは、今人気のセゾンスタイル。
なぜ、セゾンにしたのか。なぜ、コンビニ限定にしたのか。

 

それは、「若い世代に楽しんでもらうビール」がテーマだそうです。

まず、ローソンによると、最近は若年層のビール購入量が減っているそうで、
いわゆる若者のビール離れが進んでいるようなんです。

確かに最近は「とりあえずビール」な若者は良くも悪くも少なくなっているみたいですもんね。

な・の・で、ホップのキリッとした苦味がありながら、新鮮な若い果実のような香りを持っている、
いわゆるフルーティーなタイプのビールであるセゾンが選ばれたそうです。

 

そして、この謎なネーミング!

 

「僕ビール、君ビール。」という商品名は、若い世代に

 

“これが自分たちの世代のビールだ”

 

と感じてもらえるようネーミング。
また、パッケージに描かれているかわいらしいカエルのキャラクターは、

 

「自分にフィットする、少し個性的なモノゴトを選びたい」「フラットな仲間とのつながりを大事にする」
といった若い世代の価値観を表現したもので、ちょっと個性的で、マイペースで、
センスのいい友だちのような存在をイメージしているのだとか。

 

というような理由からだそうです。

なるほど、さすがはヤッホーブルーイングさん。
ただなんとなく謎なネーミングになったワケではないんですね。

 

ヤッホー・工場1 ヤッホー・工場2

ですが、だからと言ってこのビールは、若い世代専用のビールではないんです!

 

爽やかな香りときれいな味わい、飲みやすくてスイスイいけちゃうけど
ホップの苦味が味わいに幅を持たせてくれる美味しいビールです。

 

コンビニで買ってすでに飲んだことがある方も、まだこのビールを飲んでない方も
まずは神楽坂ロイヤル・スコッツマンでばっちり予習復習しちゃってください。

もちろん、1樽限定なのでなくなり次第終了です。飲み逃しなく!!